ブログ

Unity入門講座[2]色をつける/光沢をつける

(1)物体に色をつける方法

Assets」(読み方;アセッツ)と書かれた場所を探してください。

スクリーンショット 2015-10-04 0.48.10

「余白を右クリック」「Material」(読み方;マテリアル)→「Create」(読み方;クリエイト)を選択してクリック

(ポイント!)Materialの名前は「色を付けたい物体と同じもの」に変更しておきましょう。<今回は、Ballという名前の物体に色をつけるので、Materialの名前も「Ball」としておきます。>

スクリーンショット 2015-10-04 0.48.17

スクリーンショット 2015-10-04 0.53.11

スクリーンショット 2015-10-04 0.53.18

スクリーンショット 2015-10-04 0.53.36

スクリーンショット 2015-10-04 0.53.44

*Materialで設定した「色」が物体につきます。

(練習)同じように、Floor(床)にも色を付けてみましょう。

 

(2)物体に光沢等の付ける方法

スクリーンショット 2015-10-05 16.18.28

・MaterialのBallを選択する。

「Metalic(読み方;メタリック)」「Smoothness(読み方;スムースネス)」を探す。

・横にスライドさせることができるので、自分の好きなように動かしてみよう。