ブログ

(Unity2019)オブジェクトをワープさせる方法

(スクリプトを作成する)

・あるオブジェクトに触れるとボールがワープする仕組みを作ります。

・新規に「C#スクリプト」を1つ作成してください。

・名前は「WarpPoint」に変更してダブルクリック

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class WarpPoint : MonoBehaviour
{
    public Vector3 pos;

    private void OnTriggerEnter(Collider other)
    {
        other.gameObject.transform.position = new Vector3(pos.x, pos.y, pos.z);
    }
}

・スクリプトをオブジェクトにドラッグ&ドロップ

「Is Trigger」にチェックを入れましょう。

・ワープする位置情報を「public」で定義したので「Inspector」で設定できるようになっています。(ここがポイント)

・ワープさせたい場所をWarpPointごとに自由に変更してみましょう。

これで完了です。