ブログ

キッズ・アプリ紹介;「見えるプレゼンタイマー」

キッズ・アプリ紹介。今日はアプリ甲子園2012で優勝した角南萌さんの「見えるプレゼンタイマー」を紹介します。これは、プレゼンの時間配分と進行状況をビジュアルで「見える化」したところにポイントがあります。

2013-08-28 17.01.36

加えて、もう1つ大きなポイントが。それは、「課題解決」に焦点をあててアプリを開発しているところ。「プレゼンの時間配分にいつも失敗して」、とか、「プレゼンをもっとうまくなりたい。」という人は意外と多いと思います。

このような人々の課題(=プレゼンを上達したい)に応えている点、ここにこのアプリの最大の特徴があると思います。

課題解決から出発して、プログラミングでプロダクトを作る。この視点はぜひ参考にして欲しいですね。

キッズ・プログラミング無料体験の申し込み