方針

こだわりを大切にします。

 キッズ・プログラミング道場では、子供のこだわりを大切にします。

キッズ・プログラミング道場では、まず始めに簡単なゲームアプリを作成します。シンプルな構造ですので、プログラミング初心者でも1日で完成させることができます。

シンプルですので、完成形はどれも同じ物になりそうです。しかし、意外とそうはなりません。多くの場合、見た目から動きまでバラバラになります。

3日目の画面写真

3日目の画面写真

その理由ですが、子供たちを見ていると、「こだわり」のポイントがそれぞれの子供で異なることに気付きます。ある子供は「絵」にこだわる。ある子供は「音」にこだわる。そしてまた、別のある子供は「動き」にこだわるというように。

そして、こだわった部分に対しては自分が納得できるまで何度も何度もトライ&エラーを繰り返します。そのこだわりの結果として、出来あがった物は、それぞれバラバラな物になるというわけです。

実際、「そんな所にこだわるのか?!」という場合もあります。大人の先入観を軽く飛び越えていく。それが子供の偉大さで、子供の柔軟性はプログラミングにも当然反映されます。

キッズ・プログラミング道場では、このような子供のこだわりを大切にしています。