ブログ

Unity入門講座[12]動く床を作ろう

(今回はこんなことを学びます)

・プログラミングで物体を自動的に動かす方法

 

(スクリプトを作成する)

・まず、「Hierarchy」→「Create」→「3D Object」→「Plane」で新たに物体を1つ作成してください。

・物体の名前は「MoveFloor」に変更しておきます。

・「大きさ」と「色」は自由に設定しましょう。(画像を貼り付ける場合はこちら

・位置はBallを移動させて乗ることができる所にセットします。

・次に、「C# Script」を作成し、名前を「MoveFloor」に変更します。

・「MoveFloor」スクリプトには下記のコードを記載しましょう。

スクリーンショット 2015-10-08 16.43.14

 

(コード)

*今回のコードは一行が長いので横スクロールで表示します↓

using UnityEngine;
using System.Collections;

public class MoveFloor : MonoBehaviour {

	private Vector3 initialPosition;
	
	void Start () {

		initialPosition = transform.position;
	
	}

	void Update () {

		transform.position = new Vector3(Mathf.Sin(Time.time) * 2.0f + initialPosition.x, initialPosition.y, initialPosition.z);
	
	}
}

・スクリプトが作成できたら、Hierarchyにある「MoveFloor」にドラッグ&ドロップします。
・「再生ボタン」を押して「MoveFloor」の「Transform」をチェックしてみましょう。

・Position Xの数値が上下していると思います。同時に、画面の「MoveFloor」もX軸方向に動いていれば成功です。

 

(応用;上下に動く物体を作ってみよう!)

・上記では床を「左右の横方向」に動かしました。

・では、物体を「上下の縦方向」に動かすにはどうしたらよいでしょうか?

・コードの一部分を変更すればこれを実現できます。どの部分を変更すればよいでしょうか?

・まずは自分で考えてみましょう。そして、考えてみたことを実際に試してみましょう。


(Unityを体系的に学びたい方へ!)

ご自宅でUnityとプログラミングを学べる学習サイトをオープンしました。

無料で始めることができます。

Code Genius