Unityセットアップ手順

(1)ダウンロード&インストール

まずはOSのバージョンをご確認ください。

(推奨スペック)
*Mac PC:OSX Ver10.8(Mountain Lion)以上
*Windows PC:Windows8以上

次にこちらのページよりUnity5をダウンロードしてください(バージョンは5.3.6)

(ポイント)

*講座では「バージョン5.3.6」を使用します。

*かなりデータが大きいので通信環境によっては1時間から2時間程度かかる場合があります。


*インストール時のポイント!(Windows PCの方のみ)

「Visual Studio2015」のチェックを外してください。(これだけでインストール時間が半分になります。)

001

 


(2)アカウントの作成

インストール完了後、最初にUnityを起動すると下記の画面が表示されます。

まずはUnityアカウントを作成します。「create one」をクリックしてください。

スクリーンショット 2015-10-02 11.20.12

上から順番に記入してください。

(ポイント)

「Username」は既に同じものが登録されている場合には使用することができません。(右側に緑色のチェックが出たものは使用が可能です。)

・ここで登録した「Email」に「承認確認メール」が届きます。

「Password」はこの後、ログインする際に必要になりますので忘れないようにしてください。

スクリーンショット 2015-10-02 11.20.43

(ポイント)

Passwordは次の条件を全て満たす必要があります。

・8文字以上

・少なくとも1つは「大文字」を使うこと

・少なくとも1つは「小文字」を使うこと

・少なくとも1つは「数字」を使うこと

スクリーンショット 2015-10-02 11.24.39

「Create account」ボタンを押してください。

問題がなければ下記のようなメッセージが表示されます。

*「承認確認メール」を登録アドレスに送った旨。そこにあるリンクをクリックする旨が書かれています。

メールが届いているかを確認してください。

uuu004

メールを開いて「Confirm email」を押してください。

uuu005

下記のメッセージが表示されるとアカウントの作成は完了です。

uuu006


(3)Unityの起動

・unityのアイコンをクリックして起動してください。

・先ほど登録した「Email」「Password」を記入して、「Sign in」を押してください。

スクリーンショット 2015-10-02 11.20.12

・ライセンスは右側の「PERSONAL EDITION」を選択してください。

スクリーンショット 2015-10-02 11.32.50

「アンケート」は「答えられる範囲内」で回答してください。

スクリーンショット 2015-10-02 11.33.14

これで全てのセットアップが完了です。

スクリーンショット 2015-10-02 11.34.45