ブログ

(Unity)VuforiaをUnityに設定する手順

(1)Unityのバージョン

  • 使用バージョン:Unity2019.2.0

 

(2)Vuforiaの設定

  • 「Window」→「Package Manager」をクリック

  • 「Loading packages…」が終了するまで待機

  • 「Vuforia Engine AR」を選択して「Install」をクリック

  • インストールが完了したら「Vuforia Engine」→「AR Camera」を作成
  • このAR CameraがARプロジェクトの専用カメラとなります。

  • デフォルトで入っている「Main Camera」は削除する(ポイント)

  • 「Create」→「Vuforia Engine」→「Image」をクリック

  • 下記のような警告画面が出たら「Import」をクリック

  • 「Image Target」を選択して「Scale」を「10」に変更

  • 「AR Camera」の位置を調整する。

  • 「Directional Light」は画面内にあると邪魔なので画面外に移動させる。

  • Cubeを作成
  • これを「Image Target」の子供に設定(重要ポイント)

  • Cubeの位置を調整

  • 「AR Camera」を選択
  • 「Open Vuforia Engine configuration」をクリック

  • パソコンにWEBカメラを接続する。
  • 「Camera Device」から、接続したWEBカメラを選択

 

  • これで設定完了です。
  • ターゲットイメージを印刷してゲームを再生
  • WEBカメラでターゲットイメージを見る。
  • その瞬間、ターゲットイメージの上に、Cubeが出現すれば成功です。